ゲーマー親指とはどんな症状?どうして起こるの?

child-1463913_1280

米国整形外科学会が7月11日、ゲーマー親指の発症を予防するための推奨事項を発表したそうです。

ん?ゲーマー親指??

「ゲームタコ」という言葉は格闘ゲーム全盛期の時代に聞いたことがありますが、ゲーム親指とはどういう状態のことを言うんでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ゲーマー親指とは?

ゲーマー親指とは、ゲーム機ののボタンを親指で強く押すことで、手首が腱鞘炎になり、手首を動かそうとすると痛みが出たり、麻痺したりする状態らしいです。

最悪な場合手術が必要になるほど重い状態のようです。

特に子どもはゲームに熱中し過ぎるとボタンを力任せに押したりすることもあるので、確かにやり過ぎには注意が必要かもしれませんね。

ゲーマー親指を防ぐには?

ゲーマー親指にならないためには、ゲーム中に1時間~2時間に1回程度休憩を入れ、親指のストレッチをするのが効果的だそうです。

また、ゲーマー親指とは直接関係ないですが、長時間同じ姿勢でいると腰や首などに負担がかかるため、こちらのケアの為にも休憩時間を挟むようにするのが良いそうですね。

ただ私も昔から結構ゲーマーですが、普通ここまでの状態になるまでに自発的に手のストレッチを(半ば無意識の行動で)しています。

それにゲームに慣れてくれば、子どもでもそんなに強くボタンを押すなんてことはしなくなります。

ですので、丸1日中ゲームをするような子とかでない限り、それほど心配する必要もないと思うのですが、皆さんはどのように考えますか?

コメント

  1. […] 出典ゲーマー親指とはどんな症状?どうして起こるの? […]

  2. […] 出典ゲーマー親指とはどんな症状?どうして起こるの? […]

  3. […] 出典ゲーマー親指とはどんな症状?どうして起こるの? […]