空き家バンクの全国版開設へ!物件探しが便利になりそう!

PAKU8562sadfas_TP_V

国交省が2017年度中に「空き家バンク 全国版」のHPを開設する方針を固めたようです。

「空き家バンク」全国版、HP開設へ…国交省(ヤフーニュース)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

空き家バンクとは?

近年、誰も住んでいない空き家が日本中で社会問題になっています。

空き家は犯罪に使われたり、不衛生だったりと近隣住民に迷惑をかけることも多いのですね。

そのため、これまで各自治体は様々な空き家対策を行ってきました。

「空き家バンク」もその1つで、なるべく安く家を買いたい人に、空き家となっている家を紹介し住んでもらおうという制度です。

自治体としてはこれを利用して他の地域から若い人を呼びたいという思いもあるようですね。

一方利用者も、通常の中古物件よりもかなり割安で一軒家を購入できるメリットがあり、家を購入したい人達の選択肢の1つとして注目されています(大抵はリフォームが必要ですけどね)。

全国版 空き家バンクはどうなる?

上記のように、安く一軒家を購入したい人にはとてもありがたい「空き家バンク制度」なんですが、これまでは全国の自治体がバラバラにホームページを作成していたため、見方や情報が統一していませんでした。

住む場所をもともと決めている人は決まったところを調べれば良いのでしょうが、条件から選びたい人などには不便だったのです。

今回の国交省が作成予定の「空き家バンク 全国版」は全国の物件情報を統一して掲載するため、「どこでもいいから一軒家が欲しい」という方にとっては全国各地の物件の比較がしやすくなると思います。

また、「海の近く」などの条件検索にも対応するため、自分のこだわりの家が意外な場所で見つかることもあるかもしれませんね。