過体重と肥満って何が違うの?どっちがヤバいの?

PAK86_jipanonaka15145629_TP_V

今日のヤフーニュースでこんな記事が出ていました。

過体重、脳の老化を加速か 研究(ヤフーニュース)

これによると、中年の過体重・肥満の方は他の人に比べて脳の老化が進むのが早くなるという研究結果が報告されたそうです。

これにより、肉体だけでなく肥満は脳にも悪影響がある可能性が出てきたことになりますね。

昨今のダイエットブーム・健康ブームはまだまだ終わりそうにありません(笑)

さて、この記事の中に出てきた過体重(かたいじゅう)という言葉、皆さんご存じですか?

体重が重いことだろうなというのはなんとなく分かるんですが、肥満との違いが分かりません。

そこで過体重と肥満の違いを調べてみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

過体重と肥満はBMIの違いにあった!

過体重と呼ばれる状態は、簡単に言えば肥満の一歩手前、小太り状態のことのようです。

過体重と肥満はBMIによって明確に区別されています。

BMIの計算方法は以下の通り。

BMI=体重(kg)÷身長の2乗(m)

例えば170cm、60kgの男性なら60÷1.70の2乗=20.76となります。

過体重 BMI 25以上30未満
肥満 BMI 30以上

ちなみに過体重の下、BMI 18.5以上25未満が標準体型とされています。

標準体重とそこまで遠くないので、まだ外見的にはわかりにくい状態ですね。

ただ、メタボ予備軍であることに変わりないので、危機感がなくそのままずるずると太っていくと怖い状態です。

ただ、この過体重という表現は日本では正式に使われておらず、厚生労働省の基準ではBMI 25以上は肥満とされています。

アメリカ等肥満が多い国で使われている基準のようですね。

ですから

「私、まだ過体重だから!」

なんていうのは日本では通用しないのですね(笑)

あなたは大丈夫ですか?↓↓↓
30代独身は危険信号!?未婚で孤独死に陥らないために今からすべきこと
“晩婚化”と言われて30代でも結婚していない人が増えてきています。 ↓のグラフは国勢調査を元に内閣府がまとめた1960年から2...
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする