世界の観光に関する色んなランキングを集めてみた【9月27日は世界観光の日】

img_9814

9月27日は世界観光の日です。

1970年のこの日に世界観光機関憲章が採択されたことにちなみ、WTO(世界観光機関)が制定しました。

国際社会全体で観光の意識を高めようという日のようです。

以前も書いたと思いますが、私は飛行機に乗ったことがなく、海外旅行にもいったことがありません。

私自身で世界観光について語れることがないので、今回は色んな観光に関するランキングを集めてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

国際観光客ランキング

外国の観光客が多く訪れる国のランキングです。

この順位が高いほど観光に人気の国だと言えますね。

順位  国名 観光客数
1位 フランス 8445.2万人
2位 アメリカ合衆国 7751.0万人
3位 スペイン 6821.5万人
4位 中国 5688.6万人
5位 イタリア 5073.2万人
6位 トルコ 未確定
7位 ドイツ 3497.2万人
8位 イギリス 3443.6万人
9位 メキシコ 3209.3万人
10位 ロシア 3134.6万人

8位までの国は2013年~2015年まで全く順位変動なし。

おそらく来年に出る2016年結果もほとんど変わることはないでしょう。

それだけ観光に強い強い国々ってことですね。

9位10位辺りにはメキシコ、ロシアの他、アジアの人気観光地である香港やタイも入ってきたりします。

ただ、圧倒的に欧州諸国やアメリカが強いですね。

ちなみに日本は16位。

毎年勢いよく順位を上げてきていますが、東京オリンピックの頃にはトップ10に入ることはできるのでしょうか?

2016年版 世界の観光都市ランキング

こちらは世界最大級の観光口コミサイト「トリップアドバイザー」が、口コミを元にもう1度行きたい観光都市をランキングしたものです。

順位 国名(地域名)
 1位  イギリス(ロンドン)
 2位  トルコ(イスタンブール)
 3位  モロッコ(マラケシュ)
 4位  フランス(パリ)
 5位  カンボジア(シェムリアップ)
 6位  チェコ共和国(プラハ)
 7位  イタリア(ローマ)
 8位  ベトナム(ハノイ)
 9位  アメリカ(ニューヨークシティ)
10位  インドネシア(ウブド)

こちらのランキングではイギリスのロンドンは1位に!

イギリスって食べ物がまずいイメージがあるのですが、大丈夫なんでしょうか…?

モロッコのマラケシュが日本人には一番馴染みがなさそうですが、イスラムの雰囲気が存分に楽しめるモスクや、王宮のようなホテルが楽しめる場所のようですね。

2013年度版 観光不人気国ランキング

これは少し前のデータとなりますが、観光地として不人気な国ベスト10をご紹介します。

あまのじゃくさんはこういうところに旅行してみるのもいいかもしれません。

順位 国名 観光客数
 1位  ナウル 200人
 2位  ソマリア 500人
 3位  ツバル 1200人
 4位  キリバス 4700人
 5位  マーシャル諸島 5000人
 6位  赤道ギニア 6000人
 7位  トルクメニスタン 7000人
 8位  サントメ・プリンシペ 8000人
 9位  コモロ 1万5000人
10位 アフガニスタン 1万7000人

見るべきものがないというよりも、治安が悪かったり、旅費が高かったりといった理由で不人気な国々です。

外務省の危険情報によれば、マーシャル諸島・キリバス・ツバル・ナウルを除く6カ国で注意が出ており、渡航する際には治安の悪さに警戒しておく必要があります。

ちなみに1位のナウルは誰も存在を知らず、行く方法もほとんどないため年間200人なんだとかwwwwww

ナウルは世界で唯一首都がない国でもあるそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする