職人の手作り高級櫛で髪がサラサラに!ネット通販で購入できる?【9月4日はくしの日】

combs-314846_1280

9月4日はくしの日です。

串ではありませんよ、髪をとかす方の櫛(くし)です。

9月4日なのは、9(く)4(し)という語呂合わせのパターンですね。

くしの日の歴史は結構古く、1978年に美容週間実行委員会によって制定されています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

職人が作ったくしは髪がサラサラになる!?

先週放送された「林先生が驚く初耳学」では、職人による手作り櫛が紹介されていました。

この番組では、職人が1本1本のこぎりで歯の切れ目を入れている場面がありました。

その間隔は僅か0.03mmという、とても繊細な作り。

手元が狂うとオジャンになってしまう、常に集中力が要る作業なんです。

そんな細かな職人技が使われている櫛は、なんと女性の髪の毛を美しくする効果があるんだそうです。

その秘密は歯の根元にある「根ずり」と言われる部分。

根ずりには斜めに削りが入っているのですが、ここに滑らかに髪をまとめる効果があるそうなんです。

椿油を櫛に垂らすことで、しっとりとした髪にすることもできるそうです。

また、一般的なプラスチックの櫛などでは静電気で髪を傷める可能性があるのですが、職人の木製の櫛ではほとんど静電気が発生しないため髪を傷めないということも利点のようですね。

シャンプーやリンスのように薬剤を使わず、自然に髪のお手入れができるっていうのは女性にはうれしいですよね。

職人の櫛はネット通販でも購入できる!

このような櫛はどこで購入できるか分からないというのが難点でしたが、今やネット通販で購入することができるようになりました。

こちらの楽天ショップには沢山の職人手作り櫛が売っていますよ。

お手入れ用の椿油もあります。

1つあれば一生ものの櫛となりますので、多少値段が張っても自分の気にいった櫛を購入するようにしましょう。

彼氏(旦那)からプレゼントしてあげるのも喜ばれるかもしれませんね。