見逃したTV番組が見られるサービス知ってる?【8月28日は民放テレビスタートの日】

tv-1015427_1280

8月28日は民放テレビスタートの日です。

1953年のこの日、日本テレビが放送を開始しここから合間にCMが流れる民放放送がスタートしたのです。

ちなみに国営放送であるNHKが放送を開始したのは同じ1953年の2月1日です。

当時は白黒テレビでしたが、今では考えられないほどの超高額商品だったテレビ。

初任給が5,000円ほどの時代に、白黒テレビは175,000円で販売していました。

当然、多くの人はテレビを持つことができず、デパートや駅などに設置された街頭テレビに人だかりができていたそうですね。

それから63年後の現在、テレビは一家に一台どころか、複数台あり、更にスマホでもテレビが見れてしまう時代になりました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

見逃したテレビ番組を見られるネットサービス「TVer(ティーバ)」

皆さんは、毎週楽しみにしている番組ってありませんか?

こういう番組って毎週欠かさず見たいものですが、急な用事が入ったり、仕事が遅くなって見逃してしまうこともあると思います。

毎回録画しておくのも結構大変ですしね…。

そんな方は、民放5社が共同で行っているネットサービス「TVer(ティーバ)」を覚えておくといいかもしれません!

これは日テレ・フジ・テレ朝・TBS・テレ東で放送された7日前までのテレビ番組(ドラマ・バラエティ)をネットで無料で見られるサービスです。

民放5社の行っている事業なので、当然Youtubeなどでアップロードされているような物と違い、合法的に番組を見ることができます。

2016-08-27_22h11_11

TVer(ティーバ)公式サイト

PCからはYoutubeのように好きな番組を検索してブラウザで見ることができますし、スマホで閲覧するためのアプリも用意されています。

Android版のアプリはこちら

iPhone版のアプリはこちら

バラエティ番組は取り扱いが一部となりますが、ドラマに関してはほぼ網羅されていると思います。

追っかけていたドラマを途中で見逃した…!ってなるとヘコみますよね。

そういう方の救済措置として、「TVer」是非有効利用してみてください。

次の回放送時に前回の動画は削除されてしまいますので、視聴はお早めに!