郡司英里沙の「生大根ダイエット」とは?ギャルモデルとアイドルのギャップが凄い!

出典:https://www.instagram.com/erisagunji/

アイドルグループ、ピムスの郡司英里沙が、ヤングジャンプの「サキドル エース SURVIVAL」でSHOWROOM賞を獲得しました。

引き締まったスレンダーな体型が人気を集めたようですね。

今回はそんな郡司英里沙のプロフィールと共に、昔のギャル画像や、郡司英里沙が行っていたダイエット方法などをまとめました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

郡司英里沙のプロフィール

郡司英里沙(ぐんじえりさ)

愛称:えりちょす

職業:アイドル、モデル

生年月日: 1993年6月26日(23歳)

出身地:フィリピン

身長:163cm

3サイズ:B80 W52.6 H82(Bカップ)

趣味:スポーツ

特技:絵

事務所:A-Light

デビュー:2009年

フィリピン人と日本人のハーフとしてフィリピンで生まれています。

ちょっと濃い目の顔かな?っていうくらいで、純日本人って言われても違和感ない顔ですけどね。

ギャルモデル時代とのギャップが凄い!

元々は2009年にギャルモデルとしてデビューしており、「egg」で専属モデルを務めていました(2014年まで)。

2014年からは「S Cawaii!」の専属モデルとして活躍しています。

2012年からはアイドルグループ「ピムス(Pimm’s)」を結成し、ガラリとイメチェン。

ピムスではイエロー担当のリーダーERISAとして活躍中。

出典:https://www.pimmsofficial.com/

グループの中では一番かわいいかも!

上でも書いた通り、デビュー当時はギャルモデル、今はアイドルをしているということで、そのギャップはなかなかのもの。

そこでギャル時代と現在を比較してみました。

↓ギャル時代

出典:http://yakyu.jp.net/

↓現在

出典:https://www.instagram.com/erisagunji/

やはりなかなかのギャップっぷりですね。

どちらも似合うのは凄いです。

郡司英里沙の生大根ダイエットとは?

郡司英里沙で検索すると「大根」という関連キーワードが出てきますが、これは郡司英里沙がギャルモデル時代に紹介した「生大根ダイエット」のことのようですね。

生大根ダイエットのやり方はかなり簡単で、1日1回、食前か食事中に生の大根を300g食べるだけ。

生大根に含まれる「イソチオシアネート」という物質(辛みのもと)が活性酸素を除去してくれるからなんだそうです。

大根サラダとか大根おろしとかであればやれそうですが、300gって量はなかなか多いですよね。

続けるのは苦労しそうな気もします。

今も生大根ダイエットは続けているのでしょうか?

それはどうか分かりませんが、現在も細くてスタイルの良さは健在です。

出典:https://mdpr.jp/photo/detail/2643472

腹筋めちゃめちゃ割れてますし、細いですよね~。

「ヤングジャンプ」の企画「サキドル エース SURVIVAL」では見事SHOWROOM賞を獲得し、センターグラビア枠を獲得。

ピムス自体はまだまだ有名なグループではないですが、今後のブレイクに期待できるかもしれませんね。