プロ雀士、松嶋桃の学歴が凄い!プロ雀士はどうやって稼いでる?

出典:http://masakichi0628.blog.so-net.ne.jp/matsushima-momo

1月18日放送の「クイズ!ボンバーワン」に出演する女性プロ雀士の松嶋桃。

麻雀をやらない人には馴染みのない人ですよね(私もやらないので知りませんでした)。

そこで今回は、松嶋桃のプロフィールやこれまでの経歴と共に、プロ雀士がどのような仕事をしているのかについても調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

松嶋桃のプロフィール

松嶋桃(まつしまもも)

職業:プロ雀士

生年月日:1984年9月16日(32歳)

出身地:愛知県

学歴:京都大学法学部、同志社大学法科大学院 卒業

所属:日本プロ麻雀協会

童顔でなかなか分かりませんが、実は30代なんですね。

まだご結婚はされていないようです。

松嶋桃は才色兼備で更に大食い!?

京大法学部、同志社大ロースクール卒業の才女。

しかし、ロースクールに行った理由が本人曰く「京都で麻雀を続けたいため」。

超不純な動機ですw

それでも1日10時間以上勉強したそうなので、勉強は嫌いじゃないんでしょうね。

その後、日本プロ麻雀協会第9期後期プロテストにはトップの成績をおさめて合格、それ以降はプロ雀士として活躍中です。

麻雀でも頭の良さは武器になるんですね!

麻雀は攻撃的なスタイルが特徴で、「京大式小型肉食獣」という異名を持っています。

一方、2016年10月に放送されたテレ朝のクイズ番組「アタック25」にも出演し、角3つを取るという大差で優勝しています。

「クイズ!ボンバーワン」もこういった経緯からオファーされたのかもしれません。

可愛らしいルックス高学歴に加え、大食いという特徴も持っているようで、話題には事欠かなそうな人です。

ちなみに松嶋桃の「桃」は本名ではないらしいですが、ネットでは本名に関する情報を見つけられませんでした。

隠している訳ではないので、雀荘で直接聞けば教えてくれるそうですよ。

今は「マーチャオ新宿ゼータ店」と「禁煙雀荘PUG」の2店舗で働いています

プロ雀士はどうやって稼いでる?

私は麻雀に詳しくないので、松嶋桃のようなプロ雀士がどのように生計を立てているのか気になり調べてみました。

プロとアマチュアの違いは?

そもそもプロ雀士とは、プロ競技麻雀団体に所属している人のことを指します。

日本に団体は↓の6つ存在しており、そのどれに所属していてもプロ雀士と呼ばれます。

  • 日本プロ麻雀連盟
  • 日本プロ麻雀協会
  • 最高位戦日本プロ麻雀協会
  • 麻将連合-μ-
  • 101競技連盟
  • RMU

これらの団体に所属するためには、筆記試験・面接・実践テストというプロテストに合格する必要があります。

松嶋桃は日本プロ麻雀協会のプロテストにトップの成績で合格したということですね。

団体に所属すると会費を納める必要がありますが、協会に様々な仕事の斡旋をしてもらえるようになり、麻雀関係の仕事をしやすくなるメリットがあります。

芸能人で言う、芸能事務所みたいな存在でしょうか?(事務所は会費とかないですが)

これらの団体に所属していない人は、いくら実力があってもアマチュアと呼ばれます。

プロ雀士の収入源は?

プロ雀士の主な収入源は以下のようなものがあります。

麻雀大会の賞金

一番イメージしやすい収入源ですね。

ただ、麻雀は大きな大会で優勝しても十万~数百万程度しかもらえず、これだけで生活していくのはかなり難しいようです。

プロだけでなく、アマチュアも参加したりするので、なかなか優勝するのも大変みたいですね。

イベント参加

雀荘などが行うイベントにゲスト参加し、収入を得ます。

また、新聞社主催イベントやネット番組にもゲスト出演していることもありますね。

雀荘と専属プロ契約

この雀荘に行けばプロと麻雀できる!となればその雀荘にとっては良いPRになりますよね。

賞金やイベントなどは収入が不安定なため、プロ雀士にとっても安定した収入源となります。

書籍の執筆など

麻雀本などの執筆や対局DVDによって稼ぐ方法です。

女性プロ雀士の場合、こういう麻雀関係の本・DVD以外に、写真集(DVD)を出版したりすることもあるようです。

他にも麻雀ゲームの監修や広告塔になるといった仕事もあります。

人気がないと厳しい商売

収入源を見てもらうと分かる通り、麻雀大会の賞金以外、人気がないとなかなか稼ぐことが難しい職業だということが分かります。

そのためか、プロ雀士の方はユーチューブなどで動画を投稿して顔を覚えてもらう努力もされています。

そもそも麻雀のイメージがアンダーグラウンドですし、全体の仕事量も限られていそうなので、狭い業界での食い合いとなっていそうな感じ…。

松嶋桃のように女性プロ雀士で人気がある人ならそれでも結構稼いでいそうですが、人気のないプロ雀士はアルバイトをしたりもしているそうです。

好きなことで稼ぐっていうのはなかなか難しいものですね~。