尾高杏奈の出演作を画像でまとめ!スカッとジャパンの「成人式初恋スカッと」出演

出典:http://www.hirata-office.jp/talent_profile/entertainment/anna_odaka.html

1月16日の「スカッとジャパン」の「成人式初恋スカッと」に登場する尾高杏奈。

あまり聞き慣れない方も多い女優さんだと思いますが、調べてみると数々の作品に子役時代から出演されているベテラン女優さんでした。

今回はそんな尾高杏奈のプロフィールやこれまでの出演作を画像付きでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

尾高杏奈のプロフィール

尾高杏奈(おだかあんな)

職業:女優

生年月日:1990年6月28日(26歳)

出身地:東京都

身長:157cm

血液型:O型

学歴:堀越学園学習院女子大学 卒業

特技:英語 ピアノ 手話 日本舞踊 水泳

資格:英検2級 漢検3級 乗馬4級ライセンス 普通自動車運転免許

事務所:ヒラタオフィス

デビュー:2000年

プロフィールからは、学習院卒業に日本舞踊に乗馬ライセンス持ちと、なんかお嬢様育ちな感じがプンプンしますね!

10歳で子役デビュー後、2011年に少し休業されただけで、後はずっと女優を続けられています。

そのため、映画・ドラマの出演本数は40本以上!

26歳にしてここまで経験のある女優さんは少ないのではないでしょうか?

下では代表的な作品を画像とともに見てみましょう。

尾高杏奈の出演作品

主なドラマ作品

2000年 TBS「池袋ウエストゲートパーク」第10 – 最終話

2001年 NHK教育「ズッコケ三人組3」山中道子 役

2002年 NHK教育「虹色定期便」  野中百合役

2005年 NHK朝ドラ「風のハルカ」 神崎ちい(少女期)役

2006年 TBS「水戸黄門 第36部」第8話 おちか役

2006年 NHK朝ドラ「芋たこなんきん」 花岡町子(少女期)役

出典:http://blog.goo.ne.jp/kuma3666/e/77850f3224d801fe0a6bdcd6603bacfd

2006年 日テレ「地獄少女」第1話 宮崎優役

2007~2009年 NHK「陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜」 井筒(坂崎)伊代役

2009年 関テレ「リアル・クローズ」第6~7話 はな役

2012年 NHK朝ドラ「純と愛」第49~50話・第54話 大久保加奈役

2012年 フジ「東野圭吾ミステリーズ」第7~最終話 倉敷美里役

2012年 テレ朝「相棒11」第9~10話 ルミ役

出典:http://blog.livedoor.jp/hassy1936-aibou/archives/27409084.html

2016年 メ~テレ「白鳥麗子でございます!」 滝沢京子役

ドラマではほとんどレギュラー出演はなく、ゲストとして途中登場することが多いですね。

そのため、あまり良い画像がありませんでした<(_ _)>

しかし、朝ドラに3本も出演しているのは凄いですね。

「風のハルカ」「水戸黄門」など、以前は「昔の少女」を演じることが多いイメージでした。

主な映画作品

2005年「四日間の奇蹟」 楠本千織役

出典:http://www.nishidatoshiyuki.com/news/sab/kiseki_1/13.html

2006年「出口のない海」 並木幸代役

出典:http://cinema.pia.co.jp/topics/833

2008年「同窓会」 友永雪(少女期)役

出典:http://ameblo.jp/sku-1028/entry-11578554335.html

2012年「RIVER」  まりあ役

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vvFXOSQFhG0

2016年「白鳥麗子でございます! THE MOVIE」 滝沢京子役

出典:http://www.cinemart.co.jp/shiratori/movie-cast.html

映画は特に「四日間の奇蹟」で話題になりました。

1000人以上のオーディションで選ばれ、「サヴァン症候群の少女」という難しい役柄を演じたことでその演技力が絶賛されたのです。

また、尾高杏奈で検索すると関連ワードに「海老蔵」が出てきますが、これは「出口のない海」で市川海老蔵の妹役として共演したためですね。

(他に「デート」なんてワードもあるので、海老蔵とデート!?と勘違いする人もいそうですw)

最近では「白鳥麗子でございます!」のドラマ・映画に出演されています。

「やっぱり本物のお嬢様だからか!?」と思いましたが、お嬢様の役ではなかったですねw

尾高杏奈の演技力の評価は?

色んな作品で演技力の評価は高いです。

その演技力の高さが故に「安定した脇固め」に使われ、主役級の役があまり回ってこないのかもしれません…。

スカッとジャパンの1コーナーとは言え、そんな彼女が主演を務める「成人式初恋スカッと」は、結構レアな作品だったのです。

これを機に今後はドラマや映画でも主演作が増えるといいですね。