山口めろんのピアノが凄い!不遇アイドルはTEPPEN取れるか?

出典:https://twitter.com/memememelonchan/status/778500719540252672

2016年9月に放送された「芸能界特技王決定戦TEPPEN(テッペン)2016」ご覧になりましたか?

“ピアノの決勝戦を4カ月後に引き延ばす”というまさかの構成で物議を醸しましたが、遂に1月13日、そのピアノのTEPPEN決勝戦が放送されます。

決勝に残っているメンバーの中で、色んな意味で目立つのが山口めろんというメロンのかぶり物をした謎のアイドルです。

彼女は一体何者なのか?ピアノの実力はいかほどなのか?をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

山口めろんのプロフィール

山口めろん(やまぐちめろん) 別名義:めろんちゃん、山口水季

本名:山口水帆(やまぐちみずほ)

職業:メロンアイドル、作家

生年月日:1990年11月4日(26歳 ※「メロンで例えるなら食べ頃時期」歳)

出身地:兵庫県豊岡市

身長:160cm

3サイズ:B78 W58 H86

血液型:A型

趣味:貧乏生活、漫画を描くこと、文章を描くこと

特技:ききメロン、メロン占い、ピアノ、クラシックバレエ(15年)

最終学歴:日本大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒業

資格:英検準2級

事務所:三枝プランニング

デビュー:2009年

山口めろんの不遇なアイドル経歴

2009年にミスコンテストに出場し、グランプリは逃すものの、これをきっかけにテレビなどに出演するようになったのが芸能界入りのきっかけだそうです。

その後、様々なアイドルグループを経由して、2011年に「怪傑!トロピカル丸」を結成。

「怪傑!トロピカル丸」はつんく♂が命名しています。

このグループの中で山口めろん(当時の名義は山口水季)はメロン担当で、このことがきっかけとなり現在までメロン推しをしているようですね。

しかし、このグループは2015年1月に解散し、事務所も退社。

その後は山口水季改め、山口めろんとしてソロ活動を開始し、原宿でメロン普及活動を行ったり、タレント活動をしています。

普及活動では職務質問されることも…。

2015年11月にはエッセイ本「アイドルだって人間だもん!」を発売し、地下アイドルの生活を赤裸々告白。

アイドルだって人間だもん!

2016年10月には、これまでのメロン普及活動が実を結び、茨城県八千代町観光大使に任命されたり、ゆるキャラまつりに参加したりしています。

ずっと貧乏アイドルらしく、「アイドルだって人間だもん!」などでは、貧乏エピソードが語られています。

上京時に中古ピアノを購入したが未だにローンを払いきれていない。

カーテンが買えず 段ボールを窓に貼りつけていたら、それを見た大家さんにゴミ屋敷の住人と勘違いされ退去命令を下したことがある。

交通費がなく、自身がリリースしたアイドル時代のCDをブックオフに売りに行ったが、買い取ってもらえなかったことがある。

売れない地下アイドルは大変なんですね~。

現在はバラエティ番組にゲスト出演する他、レインボータウンFMの「Emotional Beat 姫ラジ」にレギュラー出演しています。

山口めろんのピアノの腕前は本物!しかし…

前回の「TEPPEN」を見た方はご存じだと思いますが、ピアノの腕はかなりのもので、優勝も充分に狙えると思います。

準決勝では最高得点で決勝進出していますしね。

大学でもピアノを専攻していたようです。

ツイッターでもたびたびピアノ演奏の動画を上げており、演奏はかなり上手だと思います。

しかし、それ以上に気になることが…。

ピアノが全く頭に入ってこないくらいの超絶音痴w

あれ?アイドルってことは歌も歌ってたはずでは…。

ま…、まぁTEPPENでは歌わないから優勝狙えますよね^^;

追記:惜しくもTEPPENでは2位でした…。

ネットでは「めろんちゃんの方が良かった!」って声もありましたが…これが元AKB48と無名アイドルの差でしょうか(>_<)

今後も色んな番組に出て、是非とも売れて欲しいものです。