DuoSkin(デュオスキン)とは?スマホ操作がタトゥーでできる?

米Microsoftとマサチューセッツ工科大学の研究チームが、「DuoSkin」というデバイスを開発したそうです。

皮膚に貼り付けるだけ! スマホ操作ができるタトゥーシール「DuoSkin」

スポンサーリンク
スポンサードリンク

DuoSkinは早く実用化される!?どのくらい普及する?

これは皮膚に貼りつけることでスマホ操作ができるデバイス(周辺機器)で、このタトゥーを指でなぞることでスマホの操作をしたり、NFCの送受信をしたりできようです。

※NFCとはお財布ケータイなどに代表される近距離無線技術のこと。
つまり、スマホをわざわざ鞄から出さずともこのタトゥーシールをかざせば通信できるようになる訳ですね。

DuoSkinは素材も安く加工も簡単ということで、早期に大量生産化・実用化もされそうな感じです。

見た目もなかなかバリエーションが多そうですし、タトゥーに興味があってもオシャレだけの為には…っていう層にも受けそうな感じがしますね。

ちなみにこのタトゥーはLEDで光らせたりすることもできるそうです。

ただ個人的には、スマホはもともと手に持って使わないと画面が見えないし、別に要らないかな~と思っていました。

が、↓の動画を見るとPCなどでも使えるようになるのかもしれません。

操作できる電化製品やコンピューターが多くなれば、国民全員がタトゥーシールを貼る日もくるのかもしれませんね。