井上苑子の人気曲は?女子中高生に人気の現役女子大生シンガー!

出典:http://harmonic.jp.net/4544/2

井上苑子って知ってますか?

なんでも女子中高生に人気のシンガーソングライターなんだそうです。

本人も1年前までは高校生で、現在は都内の大学に通いながら歌手活動をしています。

同じ年代の子に響く歌を歌っているんでしょうね。

12月14日には「2016FNS歌謡祭」にも出演するようで、他のアーティストとのコラボも楽しみですね。

今回は、そんな井上苑子の人気曲やプロフィールなどをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

井上苑子のプロフィール

井上苑子(いのうえそのこ)愛称:そんちゃん

職業:歌手

生年月日:1997年12月11日(19歳)

出身地:兵庫県神戸市

身長:160cm

体重:42kg

血液型:A型

特技:空手(黒帯)、ギター、水泳

好きなアーティスト:いきものがかり、YUI、川嶋あい

事務所:つばさプラス

デビュー:2009年

小さい頃から注目されてた!?

母親がバンド活動経験があったり、仕事がボイストレーナーだったことで、井上苑子は小さい頃から歌うのが大好きだったそうです。

そして、小学6年生でギターと作詞作曲を始めてしまいます。

これだけでも凄いんですが、なんと1カ月後には「こころ」という曲を作り上げ、更に2カ月後には大阪の心斎橋で路上ライブまで行ってしまいました。

お母さんの影響も大きいと思いますが、なかなかの行動力と度胸ですね…。

そして小学校の卒業時には、なんと「卒業式ワンマンライブ」を決行!

「小学生が」という話題性もあったためか、お客さんを100人以上集めて、メディアからも一躍注目の存在となりました。

探してみると、中学に入ったばかりだと思われる動画がありました(中学1年)↓

2011年の中学生時には、「心斎橋クラブクアトロ」という立派なライブハウスでワンマンライブを決行。

心斎橋クラブクアトロと言えばプロが出演するようなライブハウスです。

アマチュアでしかも中学生にワンマンさせるというのは異例中の異例で、現在も伝説となっているようです。

こちら↓は中学3年生の時の路上ライブ。

休みの日を利用して関東で路上ライブを行っていました。

2013年、中学卒業と共に東京の日出高校に進学し、本格的に東京での音楽活動を開始します。

まず上京と同時に4月には「ソライロブルー」という曲でインディーズデビュー。

またこの頃から、音楽活動以外にもドラマや映画にも出演していますね。(フジ系「好きな人がいること」映画「私たちのハァハァ」など。)

また中学生くらいから始めているツイキャスでの配信が話題となり、「ツイキャスの女王」とも呼ばれています。

ライブ配信は17歳の時点で総視聴数が100万人を越え、現在でも配信を続けています。

すごいですね!

↓は17歳の時の配信ですね。

2015年7月に満を持してミニアルバム「#17」でメジャーデビュー。

現在までにメジャーでは他にシングル2曲を発表しています。

井上苑子の人気曲は?

ナツコイ

テレ東系ドラマ「こえ恋」のエンディングテーマにも使われた曲です。

まさにタイトルも曲調もまさに青春ポップス。

キラキラが曲中に溢れています。

だいすき。

メジャー1stシングル。

爽やかな恋愛ポップスという感じの曲。

エール

これは恋愛というより友達への応援歌ですね。

色んな音が入ってて面白いです。

大切な君へ

ちょっとリズムが面白い曲。

個人的には一番これがツボでした。

もっと色々聴きたいという方は以下からどうぞ。

#17