男の面倒臭くない美肌対策!鍵は洗顔と保湿らしい…【10月28日は透明美肌の日】

ai_img_7769_tp_v

10月28日は透明美白の日です。

10(とう)めいび(2)はく(8)の語呂合わせとしてクリスタルジェミーの中島果里社長が制定しました。

最近では男も肌を気にする時代になりましたよね。

ですが若い人はともかく、ずっと肌の手入れなどしてきていない30代以上のオッサンは面倒に感じてなかなか手が出せないものです。

そこで今回は、面倒にならない美肌対策をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

洗顔方法を見直してみよう

男性の方は顔を洗う時にゴシゴシこする人が多いのではないでしょうか?

私も以前はずっとそうやってきました。

しかし、ある時女性が顔を洗っているところを見る機会があったんです。

その子は泡立てた洗顔料をポンポンと力をいれずに乗せていました。

「こんなので綺麗になるのかな…」と思いましたが、実はこれが正しい洗い方だったんですね。

ここで正しい洗顔方法をまとめてみます。

1.まずは顔をこすらないようにぬるま湯で洗い流します

2.洗顔料を手に取り泡立てます

3.泡立てた洗顔料を手が顔につかないようにポンポンとのせていき、少し押し込んで離すという感じで洗っていきます。

洗う部位は油脂が多い部分(鼻や口元、おでこなど)から始め、最後に敏感な目元にいきます。

4.再びぬるま湯で綺麗に洗顔料を洗い流します。

手でこすらないようにシャワーなどで流すといいですね。

5.最後にタオルで水分を拭き取ります。

この時もこすらず、タオルを押しつけて水分を吸い取るイメージで。

一見、めんどくさそうですが、慣れるとこれまでの洗顔と大して手間は変わりません。

この時に使う洗顔料は刺激の強いものではなく、なるべく肌に優しい低刺激のものがよいです。

ですが、一般的に市販されているメンズ洗顔料は大抵が刺激の強いもの…。

そこで私は刺激が少なく皮脂臭も防いでくれる洗顔料「GRAV」をおすすめします。

まぁ30代になると加齢臭は大丈夫かな…と気になりますからね…(^_^;)

洗顔後に簡単なお手入れを!

男性の場合、洗顔をして「はい、おしまい!」って人が多いと思いますが、これがやっぱりマズイみたいですね…。

男性の肌は女性よりも皮脂がある分、保湿されていると思いがちなんですが、実はこれが多間違いなんだそうです。

皮脂が多くても、女性より水分量は少ないんだとか!

だから脂ぎっているのに乾燥する、なんてことが起こるんですね。

この乾燥対策こそが、美肌対策に最も重要なことなんです。

そこで、これまで使っていなかった人も是非化粧水、美容液、クリームといった保湿効果のあるものを使いましょう!

ですが、正直これがめんどくさいんですよね…。

わかります。

そういったものぐさな方(いやむしろ、忙しい方こそ)、なるべく大きな時間を取らないように化粧水・美容液・クリームの成分が全て入ったオールインワンのものを使うのがおすすめです。

これならば、洗顔やお風呂上りの後、1つのジェルを塗るだけで保湿が完了します。

必要な時間は1分もかかりません。

オールインワンの商品はいくつかありますが、私は母の滴シルバーエッセンスをおすすめします。

化粧水・美容液・クリーム全ての効果があって、2,400円(100ml)というかなりコスパの良い商品なんです。

化粧水だけでこれくらいの値段するものもありますからかなり安いと思います。

また、こちらも30代以上の肌に優しい成分が使われているため、最近乾燥する、ブツブツができたという方は試してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

肌に合う・合わないはあるかと思いますが、まずはお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

乾燥肌の方も脂症の方もおすすめです。

洗顔料「GRAV」はこちら

母の滴シルバーエッセンスはこちら